賃貸管理information

マンション管理Q&A

結露に関しての原因及び対策

結露によるカビの発生に関し、住居人にカビが出ないようにして欲しいといわれたのですが、家主側が対応する必要があるのでしょうか?

 

お答えいたします。

 

結露やカビは、どこでも発生するものと思われます。
原因が構造上の問題か使用上の問題かで退去時に入居者と負担額について
トラブルになってしまうことがございます


珪藻土がどれほど効果があるかはわかりませんが貸主としてできる対策は
しておかないと、次の入居者もまたトラブルになってしまいます。


ですので、できるだけのことはやって、入居者にも発生しにくい使用方法(換気など)を
お互いに考えた方が長く、心地よく入居していただけるのではないかと思われます。

 

ちなにみ結露の原因、そして対策方は以下のように考えられます。

 

1 結露の原因

FF式(外に排気するタイプ)でないガス・石油暖房機を使用している場合
室内に洗濯物を干している場合
調理する際に換気扇を回さない。 常時強制的に換気する設備が無い場合

2 対策

 暖房器具をFF式、あるいは結露の発生しにくい器具にするのがよい。
 24時間換気できる空調換気扇、または、換気ブレスを各部屋に設置し
 強制的に換気する換気扇を階毎に設置する。
 室内に洗濯物を干さない。あるいは干すなら換気や除湿を心がけるのがよい。
 そして、調理する際には必ず換気扇を回すこと。

以上になります。

<< 前の質問へ  |  マンション管理Q&A一覧に戻る  |  次の質問へ >>

このページの先頭へ