不動産用語集

用語集

CATV

ケーブルテレビジョンの略です。

もともとは共同受信アンテナ・テレビジョン(Community Antenna Television)の略で定の地域内で番組を配信するシステムのことを言います。

1940年代にアメリカで始まった。地上波放送、CATV独自番組のほか、SやCSの番組も配信されています。

CATVは、地域に密着した情報施設としての役割を果たし、防災、広報、教育、健、福祉などの各種行政サービスの提供、及び農林、水産、商工、ービス業に関する情報の提供による地場産業の振興、住民間の情報交流のの提供などの地域情報化に大きく貢献することが可能です。

<< 前の用語  |  不動産用語集トップ   |  次の用語 >>

用語集の他の用語

このページの先頭へ