不動産用語集

用語集④

白熱灯

ガラス球の中のフィラメントに電流が流れ、加熱されることによって発光するランプ。いわゆる「電球」のほか、ミニクリプトンランプ、ホワイトボールランプ、ビーム電球などがあり、用途も多様だ。光の色にあたたかみがあり、色の再現性(演色性)が高いことが特徴。調光性にすぐれ、調光器をつければ明るさが自在に調整できる。ただし、同じワット数で比べると、蛍光灯より暗いこと、寿命が短いことがデメリットとされる。

<< 前の用語  |  不動産用語集トップ   |  次の用語 >>

用語集④の他の用語

このページの先頭へ