不動産用語集

用語集④

配置図

敷地の形状、道路との関係を示し、敷地内に建物をどのように配置するかを表した図面。隣地、道路との境界線、前面道路の状況などが図示され、敷地の寸法、高低差、道路幅、また建物と境界線との間の寸法や建物の最高の高さ、軒高などが記入される。縮尺には100分の1または200分の1を用いることが多い。また、これに門扉やフェンス、車庫、造園プランなどを書き入れ、外構計画を表す図と兼用するケースもある。

<< 前の用語  |  不動産用語集トップ   |  次の用語 >>

用語集④の他の用語

このページの先頭へ