不動産用語集

用語集④

待機時消費電力

家電製品などで、リモコンでのスイッチ操作を行うために本来の機能を使っていない時でも消費される電力のこと。省略して待機電力ともいう。家庭内の待機時消費電力量は1世帯平均で年間295kWh(2003年7月時点の最新機器の場合。財団法人省エネルギーセンター調べ)。省エネルギーのためには、待機時消費電力量の少ない機器を選こと。また電源を切っても問題ない機器の場合は主電源を切るか、コンセントを抜くこと。

<< 前の用語  |  不動産用語集トップ   |  次の用語 >>

用語集④の他の用語

このページの先頭へ