不動産用語集

用語集⑥

ウォーターハンマー

給水・給湯、送水、蒸気など、建物内に水が通る配管で、ハンマーで叩いたような音が発生する現象のこと。「水撃作用」ともいう。バルブを急に開けるなど、水流の急変や急停止したときに配管内の圧力が瞬間的に高まり、それが圧力波となって上流に伝わるのに伴って配管を振動させることで音が発生する。建物内の騒音や振動、配管の損傷、漏水などの原因になる。水圧を適切に保ったり、防止用の器具を設置するなどの対策が必要。

<< 前の用語  |  不動産用語集トップ   |  次の用語 >>

用語集⑥の他の用語

このページの先頭へ