タウンナビ

太秦・花園・嵯峨野エリア(地下鉄東西線・JR山陰線・嵐電・北野線)

太秦・花園・嵯峨野エリア

東林院 小豆粥で初春を祝う会

京都市右京区にある妙心寺の東林院にて「小豆粥で初春を祝う会」と題して、特別展覧会が開催されます。

小豆粥は桜粥、餅粥ともいい、七草粥と同じように、日本古来の
新春の優雅な行事として長く伝えられてきたものです。

新年にこれを食すると、一年間の邪気を払い万病を除くと
言い伝えられています。

青苔に映える千両・万両の庭、枯山水・蓬莱の庭の水琴窟(一壺天)の
音とともに、禅寺ならではの新春風情を楽しんでみてはいかがでしょうか。

初日の1月15日は、午前10時より衆生への施しの心を培う禅寺の食事作法に
基づく法要、小豆粥・散飯式が行われますので、参加自由なので
のぞいてみてはいかがですか。

会場 東林院
日時 2011/1/15(土)小正月~1/31(月) 11:00~15:00
住所 京都市右京区花園妙心寺町59
料金 3,700円(税込) 梅湯茶礼、小豆粥と精進料理
お問合せ先 東林院 075-463-1334

タウンナビ

2011.01.14

<< 前の情報へ | 太秦・花園・嵯峨野エリアトップ | 次の情報へ >>

このページの先頭へ