タウンナビ

太秦・花園・嵯峨野エリア(地下鉄東西線・JR山陰線・嵐電・北野線)

太秦・花園・嵯峨野エリア

花園大学歴史博物館 狩野派・絵画展

京都市中京区にある花園大学歴史博物館での狩野派・絵画展のご紹介です。

狩野永徳の弟子・狩野山楽(1559~1635)に始まる京狩野は、
江戸時代を通じて京都に拠点をおいて活躍した狩野派の
一派であると言われています。

江戸狩野派とは一線を画す独特な画風の作品を描いているのが
特徴的な一派です。

本展では、枡米菴コレクションや妙心寺塔頭の大法院・麟祥院に蔵される
作品を中心として、知られざる京狩野の絵師を紹介されます。

また狩野探幽や京都で活躍した江戸狩野派に連なる鶴澤派の
作品もあわせて鑑賞することもできるようです。

謎多き京狩野の魅力を知ることができる絶好のチャンスですので
是非一度、足を運んでみてはいかがですか。


会場 花園大学歴史博物館(無聖館4F)
日時 2011/3/31(木)~6/4(土) 10:00~16:00
住所 京都市中京区西ノ京壺ノ内町8-1
お問合せ先 花園大学歴史博物館・花園大学企画広報室 075-811-5181(代)
ホームページ 花園大学 http://www.hanazono.ac.jp/

タウンナビ

2011.05.18

<< 前の情報へ | 太秦・花園・嵯峨野エリアトップ | 次の情報へ >>

このページの先頭へ